しつけ・悩み

猫を飼いたい人必見!!どれくらいお金が必要か考えてみよう

投稿日:




猫を飼うと、どれくらいお金がかかると思いますか?
実際飼っている人に聞いてみると、意外とかかるようですよ。

まず、猫ちゃんを迎えるためのお金。
保護猫の場合は引き取り時に数万円、ショップやブリーダーから購入する場合は数十万円、といったところでしょうか。


出典:youtube

次に、猫の必需品。
これらはお迎え前に揃えておきましょう。
ご飯は1kg数百円の激安品もありますが、こういうものは後々病気になるリスクが高い=病院代がかかるリスクがあります。
猫ちゃんの健康のためには、ある程度の品質のものを選びましょう。


出典:youtube

その他、避妊・去勢手術やワクチンなどなど。
半年でかかる費用はトータル30万くらいなんだとか。
大人の保護猫をお迎えした場合、手術やワクチンが済んでいればもう少し下がるかもしれません。


出典:youtube

後は月々のランニングコストが1匹当たり5000円ほど。
ただし、病気になったことを考えると多めに見積もったほうがよさそうです。
いざという時のために、保険に入るという選択肢もあります。


出典:youtube

実際には、このほかにもおもちゃを買ったり、ご飯を気に入ってくれなくて買いなおしたり…なんてことがあるかも。
もちろん多頭飼いなら数に合わせて額が上がりますよ。
それでも猫ちゃんと暮らしたい!!という人はこちらをどうぞ。


猫にかかる費用っていくらなの?実は結構…【猫でもわかるお金の話】

猫を飼っている人も、将来飼いたい人も。
猫にかかわる法律を勉強してトラブルを回避しましょう!!

-しつけ・悩み
-

Copyright© みゃお!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.